2010年12月08日

らんたん、階段から落ちる

もしもし?

2010120001.jpg

『てへ』

てへ・・・じゃありませんよ。

『やっちゃった』

やっちゃったじゃないっつうの、まったく。

『ブログで報告しなくっていいよ?』

しますよ、もちろん。たまにはママもやりますよ。

『え~』

え~じゃありません!

『にぃにみたいに”ブログに載せるな”って言っていいい?』

駄目。

『にぃにの手術成功したよ!

あ、それ言ったな・・・それはいいから、らんたんのお話しましょうね。

『あい』

遡る事12月5日(日)のことです。
ゲートを置いていたのにもかかわらず、らんたんは・・・

『らんたんね、お利口さんだからゲートのずらしかた覚えたの』

お利口じゃありません!
リッチェルのゲートを自らずらして1階のキッチンめがけて降りていったらんたん

『ばぁばにりんご貰おうって思ってね?』


2階にいた私、1階にいた母は”どん”って音が聞こえて何事って見たら


『ちゃんとキッチン行ってりんごぉ~ってねだったよ?』

じゃないでしょ!
左前足をびっこひいて歩いてるらんたんに何段目から落ちたのかは
不明だし、夜間の病院に連れて行こうかと思いました。

でも骨は平気そうで食い意地ははってて食欲はあるし、頭を打ってる様子もない。
緊急度合いを考えて朝まで様子をみました。

もちろん目黒区の夜間救急病院のチェックはしてあり、いつでも連れて行ける体制は抜かりなく。

『ちょっとね痛かったの、だから夜はママのお布団で大人しくねんねしてた』


朝も食欲はあるし散歩も時折びっこひくけどそれ以外は普段どおりなので慌てたら蘭丸が
また不安がるなって思ったので、仕事帰りにホームドクターに連れて行く事にしました。

『ママを駅までお迎え行ったの』

診断結果は打撲でしょうと。
骨折ならば腫れるはずだけど触っても腫れていないし大丈夫ということで安心しました。
大事をとって3日位はお散歩は短めで走らせるような事はしないようにって。

『一応痛み止めのお薬もらったよ?』

一大事にならなくてよかった。

『階段下りる時は気をつけるよ』


うんにゃ、もうゲート強化して絶対に下ろさないから!

『え~』

本当に・・・らんたん骨折で緊急手術なんてなったらママはにぃにの手術立会いしないで
らんたんのするって事まで考えたんだからね?

『ごめんなしゃい』

なんともなくってよかったよ、今度からママも気をつけるね?

『あい、抱っこで下ろしてね?』

わかってます。階段はスリング移動だね。

『そうですよ?』

最近のらんたんは甘えたさんが増してます。
前にも増してストーキングしまくり(苦笑)原因はわかってるので叱れません。

私の不注意からの怪我は未然に防げるものはそうしないとと考えさせられた事件でした。

本当に、大怪我しなくってよかった。
今朝のらんたんはびっこもひかずに元気に室内を歩いてました。
もちろんお散歩時も普段どおり。

人間もわんこも健康が一番。

『お騒がせしました』
posted by ありす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院(>_<) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック